カテゴリー: 理論で相続税から家計を守れ

相続税の他に支払う金があるのだ

相続のときには固定資産税や登録免許税等が発生する。誰がどこから払うのかも話し合っていきましょう

相続税には、資産(財産)になりますので、所得税は発生しません。
相続税の他に、固定資産税・登録免許税(名義変更)等が発生します。

法定相続人の人数や遺産総額がどれくらいあるかによって、
相続税を納める義務があるかどうかが決まります。
場合によっては相続税が課税されないこともあります。
“相続税の他に支払う金があるのだ”の詳細は »

相続の贈与税の計算をしていくのだ

相続の贈与税の計算例 (課税価格-基礎控除額110万円)×税率-控除額=贈与税額

贈与税の計算例
(課税価格-基礎控除額110万円)×税率-控除額=贈与税額

長年連れ添った夫婦間で、一定の条件を満たした場合に、贈与税の配偶者特別控除が受けられます。
“相続の贈与税の計算をしていくのだ”の詳細は »